披露宴のプロフィールムービーの効果と制作時の注意点

完成度の高いプロフィールムービー

プロフィールムービーで流すBGM

おすすめのBGMを調べよう

プロフィールムービーで、自分たちの好きな曲を使いたいと思っている新郎新婦がいるでしょう。
ですが悲しい曲は、控えてください。
これから幸せな結婚生活を送るのに、悲しい曲はふさわしくありません。
明るいBGMを選択してください。
披露宴で使われる、定番のBGMがあります。
特に使いたい曲が無かった場合は、定番のBGMを探してください。

定番のBGMなら、失敗しません。
ゲストの年齢層にも、注目してください。
若い人が多いなら、流行りの曲を選択しても良いでしょう。
しかし高齢者が多い場合は、流行りの歌を知らないのでおすすめできません。
激しいロック調の曲も、好まれないケースが多いです。
ゲストの年齢層を早めに把握して、BGMを決めましょう。

BGMの使用料金について

音楽には著作権があるため、法を逸脱しない範囲で利用しなければいけません。
プロフィールムービーでBGMを流す場合は、著作権使用料を支払うと覚えておきましょう。
式場のスタッフに聞いて、どのくらいの使用料金になるのか把握してください。
曲によって使用料金が変わりますが、かなり高額になることはありません。
使用料金のことは気にしないで、自分たちの気に入ったBGMを選択するのが良い方法です。

早めにBGMを決めて、使用料金を聞いてください。
後で聞けば良いと思っていると、忘れてしまいます。
使用料金を支払わないと、披露宴で流せません。
せっかく作ったプロフィールムービーがお蔵入りになるなんて事態に陥らないよう、必ず使用料金を支払ってください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る